ラベル の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

ひたち海浜公園とコキア

2週間前の平日に「国営ひたち海浜公 園」に行ってきました。 国営ひたち海浜公園の地図 西ゲートから入った正面 公園内を走る各停列車(電気自動車)目的地への直行便もあります 太平洋に面した広大な公園で、すごく 広い駐車場が満杯になってまし...

木の上に淋しくぽつりと咲く花

上海の小さな公園です… あれっ、変だなあ~と思い、 薄暗くなった時間にスマホで撮った写真です。 綺麗には撮れませんでしたが、 何が変なのか、お分かりになると思います。 木の右上に花が咲いているのですが、 その個所だけに花が固まって咲いているおり、 他の枝...

思わず写真を撮ってしまった椿の花

夜の散歩をしていて、思わず写真を撮ってしまった椿の花です。 上海を歩いてますと、生垣に咲いている椿を目にすることが良くあります。 中国では椿が好きな方々が多いのかなあ~ と思ってましたが、中国人の知り合いに、 その話を向けましたところ、 特別にそうだとは言いきれない...

上海の夜桜

それほど奇麗に映えているとは思えない 夜桜ですが、それでも、熱心に写真を撮って いる若い女性たちがおりました。 桜の魅力に対する思い入れは、 万国共通かもしれませんね(^^♪

上海の桜は満開です

今日、日曜日は好天で、風も殆ど無く、絶好の桜見物の日和でした。 公園には人出も多く、桜の写真を撮る人々で賑わっておりました。

桜が今年も咲きましたね―上海

今日から一気に暖かくなり、 公園の桜も咲きましたね… 明日からの土曜日と日曜日は、 大勢の見物人で賑わいそうですね(^^♪

梅が満開です ― 上海

古北地区の公園に咲いた梅の花が満開ですね(^-^) 今年は2週間ぐらい早いような気がします。

ロンジンとロンジン

先日、杭州の有名な茶畑がある龙井(longjing)に行ってきました。 山間部にある茶畑ですが、 ダックでも有名なのか、 切り開いたダックを日干ししている家が多かったですね。 清らかなせせらぎに戯れる人々、 しきりにカメラアングルを求める人々、 ...

中国独自のバレンタインデー

女子社員から、今日は中国のバレンタインデー ですと言われて、 えーっ、嘘だろう…旧暦でも2月じゃないよ と言いましたら、旧暦で7月7日(七夕)で 中国のバレンタインデーなんだそうです。 そんなあ~、中国では女性のためだけの バレンタインデーが1年に3回も あるのか...

上海の桜もPM2.5に負けずに頑張っています

今年も上海の桜は頑張って綺麗に 咲いてくれました。 PM2.5も、 桜の世界では関係なさそうに見えます。 汚れた空気でさえも、花の美しさまで 汚すことはできないようですね(^-^)  

上海も春ですね

人の心の動きは、人それぞれで、異なっても 不思議はありません… それでも、自分の心の動きが一般的なのか、 そうではないのか、 考えてしまうことがあります… 一般的な動きとはを良く知りもしないで 考えること自体が自家撞着している とも言えるのですが… ...

上海の梅の花が綺麗です

昨日、電動自転車で伊犁路に沿ってある 大きな公園に行ってきました。 上海の天気報では、 やや空気が悪いということでしたが、 好天でした。 ただ、風がちょっと強くて寒かったですね。 それでも、シートを敷いて寛んでおられたり、 簡易テントを設置して遊んでお...

火銀瓜…青州だけ!?

今月訪問した山東省青州市での チョットした発見です。 鋼材業者の庭にあった池の隅に 申し訳なさそうに咲いていた一輪の花です。 綺麗に咲いている花はどこででも 見つけられますが、その時の気分と雰囲気で 撮っておきたいと思う時があります… まあ、気紛れです...

上海の桜も満開です

今日の最高気温が29℃にもなり、 上海の桜も満開です(^^♪ 高層ビルの間を歩いていて、 ふと、あっ、こんな所にも桜があったんだ と気付き、足を止めて、ウットリと 眺めてしまいます。 桜は場所を選ばず、 どこでも美しく咲き誇っています。

アイリス(Iris)の花言葉は「片思い」!?

ポッカリ開いた艶めかしげな密の部分をみせ、 誇らしげに咲いていたアイリスの花です。 私の気に入っている花の写真の一つです。 アイリス(Iris)は、「虹の女神」を意味する ギリシャ語のイリスからきているそうですね。 イリスの花はアイリスで、花言葉は 激し...

気紛れアルバム(ちょっと古いです)

歩いている際に、なかなかいいねぇ~と感じた花の写真です。

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html