ラベル の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

小説「ライトニング」ディーン・R・クーンツ

昔に読んだ小説の件(くだり)で記憶に残っている部分です。 実際に著者の言葉なのか誰かの引用なのか覚えていません(-_-;) 小説「ライトニング」ディーン・R・クーンツ (野村芳夫訳) Lightning  by Dean R. Koontz  Copyright ...

『自分のために書く』

小説や専門書ではなく 何かを書き残したいと 考えている人を対象と した定番書がありま す。 そのひとつである ❝On Writing Well❞ by William Zinsser (2006年版)を読んでいて印象に残ったこと の一つが; 基本的な質問と...

本…ノーハウものは何故売れる?

お金持ちになる方法とか自分だけが勝つ方法などどいうノーハウものの本が何故売れるのでしょうか? まあ、一種の宝くじ的な衝動買いが多いのではと推測します。 兎に角、本屋に行きますと、何と多いことか!? 億万長者になる方法、~に勝つ方法などの、 読んだら直ぐにでも、 そ...

名立たる辞書に載っていない字義で困ることがあります

米国人が書いた本を読んでいて、初めての単語に出会いました… 珍しいことでは全くないのですが(^-^; 文脈から、 その単語を含む文の意味は推定できますが、 単語の字義を確認するのが常です。 三省堂のデイリーコンサイス英和で調べましたが、その文の意味に相当する単語の字...

分散と拡大-データの解析

昨日は、「ビッグデータで読み解く中国人消費者の最新動向とは?」という長ったらしいテーマが冠されたセミナーに参加してきました。 講義なさった方は、経歴が大変立派な若手でした… そつが無くて真面目そうな方でしたね。 「ビッグデータ」という本が日本の一般書店に並びだしたのは…...

こうも蒸し暑い日が続きますと、イライラします

こうも蒸し暑い日が続きますと、イライラすることが多くなりますね… 些細なことでも、普段であれば聞き流せることでも、 突っかり勝ちになってしまいます… 良くありませんよね(-_-;) 本を読んでいても、何でそのようなことが言えるんだ、 違う現象もあるじゃないかと憤った...

読み易い文・文章…

私は、長年にわたって独り善がりな文を書いていますが、反省しなければとは思っています… まあ、この茹だるような暑さのなかでは、真摯に反省するという気分にもなれないのですが…(-_-;) そこで、とりあえず、時々使い方で躊躇してしまう読点について専門家のサイトに学んでみることに...

評論家の評論書ーきっとベストセラーになります!

(2009年10月27日に認めたものの記録のための投稿です) 世のマスメディアを賑わす評論家は沢山います。 学者、有識者、知識人、タレント、評論専門家などなど…… いること自体は歓迎されます(^_^) 問題は、マスメディアが恣意的に彼等を選別利用していることです。 ...

中国の社会と人の変化は速いです

友人から参考にと言われて頂いた 「エリート中国人」というタイトルの本を読みました。 中国の大学を卒業され、中国人と結婚なされ、お子さんもいらっしゃり、ビジネスの世界でも活躍なさっている日本人(国籍は分かりません)の女性が書かれた本です。 出版は2010年となっていますの...

トランス状態のお話

(2010年1月8日HP掲載) 松岡圭祐氏の 「催眠」 という小説の中で、 近年の派手な演出のパチンコ台は、 やっている人々をトランス状態に陥れる という内容が紹介されています。 トランス状態とは 精神医学において、 脳内の感覚が幻覚や催眠を催している状態 のこ...

ギャンブル依存とたたかう

(2010年1月8日にHPに掲載したものです) 本屋で資料を探していたときに面白そうな本が目に入りました。 新潮選書の『ギャンブル依存とたたかう』という本です。 本の値段は1000円+消費税です。 著者の帚木蓬生(ははきぎほうせい)氏は大学の文学部と医学部を卒業され、小...

アメリカが隠しておきたい日本の歴史=書籍

中国人の方とお話していて、 その方の日本についての理解が明らかに 間違っていると思い、訂正しようとしも 儘ならないことが珍しくありません。 つまり、こう言われるのです… 貴方は日本人なので日本を擁護する立場にある から、そう言うのでしょうと… 個人個人の認識は宗...

細部にわたる中国の情報管理

徹底していると言いますか、 やりすぎと言いますか… 中国もすべからく細部まで政治と直接的に 結び付いています。 中国で海外で出版された本を買いますと、 中国が認めない内容が記載されている項目が 削除されていることが分かります。 例えば、添付写真に見られる...

The Merriam-Webster Dictionary

普段持ち歩くためのポータブル英英辞書は沢山ありますが、今はMerriam-Websterの辞書に凝っていまして"Merriam-Webster's Dictionary AND Thesaurus"(M-WDAT)を使っていました。 【ご参考】 ★...

学習者用英英辞書についての雑感

英英辞書のサイトは数限りなくありますよね。 なあ~る程と思わせる内容もありますが、 大体は要点を同じように解説しているように見えます。 英語学習辞典としては、 下記の大型辞書が一般的に薦められている英英辞書です: Longman Dictionary of Cont...

Merriam-Webster’s Dictionary and Thesaurus” "REVISED AND UPDATED EDITION"

昨日、待望の ”Merriam-Webster’s Dictionary and Thesaurus”の"REVISED AND UPDATED EDITION"(初回改訂版ー2014年)が 中国アマゾンから届きました。 着払いで、本体64元+送料5元の...

再度 英英辞書

相も変わらぬ暇に任せた衝動買いです。 買うこと、あるいは、所有すること自体が目的となりがちです… 情けないですがね… 普段持ち歩き用の英英辞書で、 少しでも自分のレベルに合うものがあればという気持ちが抑え切れず、たまたま覗いて見た港匯ビルに入っている新華書店で見かけた辞...

英英辞書ー携帯用

携帯用と言いましても、携帯電話- スマートフォン用ではありません。 書籍です。 英英辞書を持ち歩くことは基本的に しなかったのですが、 ここ数年前から持ち歩いています。 喫茶店に入って本を読む機会が増えた ということです・・・とは言いましても、 毎日喫...

英英辞書 - 徒然に

仕事で英語を使っていたり、英語で書かれたもの・・・ 本でもニュースでもサイトでも・・・ 読んでいると英英辞書も使いたくなったりします。 ただし、英語学習を目的とするお話ではありません。 どうして英英辞書が欲しくなるかと言いますと、理由は単純です。 日本語で書かれた本...

積読…これも悪くはない

溜まりに溜まった洗濯物を洗濯中です… 好天になったらと思っていたのですが、上海の雨模様が水曜日まで途切れそうにありません… これでは待てません…思惑が外れました(-_-;) 今回の連休中は、 資料の整理や読書と好きなコラムを読むことや映画鑑賞が主です… と言いたいとこ...

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html