ラベル 料理 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 料理 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

Bistro Fioreでのライブ・コンサート

伊犁南路沿いで、古羊路と紅松东路の中間にあるBistro Fioreで昨夜ライブ・コンサートが行われました。 時々開催していて…次回は、2月19日だそうです。 ビストロは、フランス語で「小さな居酒屋」という意味です。 そのビストロもこじんまりしていますが、一階フロ...

新年の餅つき

上海高島屋で新年の餅つき&販売を行っていました。 樽酒の振る舞いもやっていましたね。 小さな子供たちも参加して、親たちは写真を撮るのに余念がありませんでした。 主催者たちも、おっかなビックリに餅つきを楽しんでましたね。 つきた...

中国人は、これ程までに骨付きが好きなのか!?

中国人は、少なからず、肉類では骨付きを好みます。 そのことを感じてはいたのですが、これまでも対象にしてしまうのか!?という話題です。 ある高級スーパーに入っているパン屋さんを覗いて発見しました。 上の写真中央の2個のパンから黒く飛び出ている棒状のものは、骨なん...

香港料理のお粥に満足感

食べること大好き女性の社員(見た目で直ぐに分かりますが…)のお勧めで、お昼にお粥を食べに行ってきました。 事務所のそばに出来た香港料理店 点心意 私が注文しましたのは、ピータンと豚肉のお粥です。 食道楽の女性が勧めるだけあって、これが美味しいん...

居酒屋「真弓」

昨日は、忘年会です。 日本料理の居酒屋「真弓」に行きました。 今回は、その「真弓」紹介のようなお話です。 台湾出身が二人、安徽省出身が一人、そして重慶出身が一人の計四人が出資している居酒屋です。 台湾出身の1人がリーダーのようで、「真弓」は彼の母親のお名前な...

すき家も大幅に値上げしましたね(-_-;)…間違い!

申し訳ありません。私の勘違いでした。  このメニューは、日本産のお米を使用した場合の価格です。 すき家は、日本産のお米での料理のサービスを始めたということでした。 お詫びと共に、訂正させて頂きます。 すき家の値上げ後のメニューです。 日本円の値段は、写真の値段に1...

昼食は饅頭とシュウマイ

今日の昼食は、金欠だという社員に合わ せて饅頭屋で買いました。 饅頭屋は、この一角にあります 下が焼牛肉マン、左上が蒸豚マン、 右上がチャーハン・シュウマイ 牛肉の焼き肉マン、豚肉の蒸し肉マンと 中にチャーハンが入ったシュウマイです。 食...

世界三大建機展と上海料理と飲み屋

巨大な 建機展 Bauma Exhibitionが上海で開催され、参加 した旧ビジネス・パートナーに誘われて行ってきました。 こんな物だけではく、屋内には巨大なショベルカーや ブルドーザーもありました ドイツが発祥のBuama Exhib...

上海のロシアン・カフェテリア

近くにできたビルに入っているOrganic Kitchenというカフェテリアに行ってきました。 行って見ようとした動機は、コーヒーが 18元≒300円…安い!ということです(^-^; ロシアン・カフェテリア 現金は使えないと言われました。 外国人のオーナーなの...

食卓でギョッさせられたパッケージ

先日、南京のレストランで奇妙なパッケージに 出会いました。 それは、食卓の上に置かれた、ギョッとしそうな 小さい物でした。 (愛のケア=実の愛であなたを守ります) 昔、米国のフロリダでザリガニを食べた時は、 蒸しただけのものをケチャップに付けて 食べるだけで...

南京では日本国旗を規制!?

南京の取引先と、南京にある大きなショッピングモールで会食をしました。 南京の料理は、日本人の口に合っていて、美味しいですよね。 今までに何回も色々なレストランで食事をしておりますが、う~ん、これは口に合わないと思ったことがありません。 ところで、 ...

上海のパン屋が少なからず閉店している

最近、上海で閉店しているパン屋さんが少なからず目に付きます。 パン屋のお客は全体的に増えてきている筈なのに、何故かなあ~…と漠然と思っていました。 先日、顧客と以前よく使っていた喫茶店風のパン屋に行きました…が、建物はあるのですが、中身が無い…つまり、閉店してい...

着の身着のままで突然、表舞台に押し出された!?

期せずして表通りに面してしまった夜の店たちです。 これらのバーや居酒屋の前には、今では 道路となってしまった「古羊路休閑街」があったのでです。 「古羊路休閑街」は、2階建ビルが連なる、 細なが~い商店街で、 色んな食堂が並んでおりました…夜中まで人通りがあり...

蛙(フロッグ)料理 - 上海

蛙(フロッグ)料理は上海でポピュラーだと思うのですが…  サッパリ感のある淡泊な味の軟らか~い牛蛙の肉は、 鶏肉と煮た白身魚の中間とでも言えそうですが、 本当に癖が無くて、何方でも楽しむことができます。 久し振りに食べたくなり、行き付けのレストラン(食堂)ではなく、 新...

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html