ラベル 意見 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 意見 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

会社の品格…ある側面

6年前に烟台の大学生から頂いた写真です。 桃かと思ってしまったのですが、真冬に桃はありませんよね(^-^; 冬の寒さを物ともせず、見事に熟したリンゴです。 例えば、営業の仕事をやっていますと、顧客から引き合いを受けて、新規にメーカーを探すことがよくあります。 今で...

奇妙なお話です…

何が奇妙かと言いますと、客観的には不思議でも何でもなくても、自分自身の視点から意識すると不思議に思うことです。 具体的に分かりやすく説明することは難しいのです… 今まで、何回か(何回もではなく)他人にも理解できるような説明を組み立ててみようとしましたが、出来ませんで...

ゴーン問題が浮き彫りにする旧態依然とした日本

ゴーンさんが愛したGTR ゴーンさんの問題が姦しいですね(^-^; 個人的には、ゴーンさんの陳腐な問題自体に興味がありません。 ただ、ゴーンさんが日産の改革に取り組み始めておられた頃に、彼のセミナーの類に、たまたま参加させて頂いた時のことが印象に残っています。...

老人問題対策を若い世代に委ねるな

世間は、老人と費用の増加問題で姦しいですね。 まあ、姥捨て山のような時代ではないと は思いますが、実質的には、似たような 状況になる可能性(あるいは既に)はあると思います。 それは、昔通りに若い世代(現役世代) に解決策を委ねるからではないかと思います。 老人た...

諦めの境地に至れない老人

真夜中に書く話題ではないとは思います が、逆に、いつであろうと思い立った時 にしか書けないない話題です。 仕事関係で、私の周囲に80歳前後の男性 の方が数人おられます。 まあ、それなりに一生懸命仕事をなさっ てますから、凄いなあ~と感心しています。 その中のお一...

読者に書き手自身を感じて頂く

書き手が衒学的になりたがる傾向 衒学的になりたがる傾向は、多分、誰にでも あるとは思います。 主張や意見のサポート ご自分の主張や意見をバックアップしてもら うために、どっかの時代の著名人を引っ張り 出してきて、彼は/彼女は云々と言っている/ 書いていると言...

二千年継続する血族元首…国の誇り

論理的に妥当? ここでは、良いとか悪いとかいうお話を するつもりはありません…飽く迄も、 論理的に妥当な考え方かどうかの お話です。 建 国 建国は、人間、あるいは、神が行うのです から、建国時に国名を決める権限を有して いる支配者(人間または神)に...

視点を変えた「改行」

一文中の改行の必要性は 世代や書く目的により異なる その必要性の内容は、あるいは、世代によって、または、書く目的によって異なるように思われます。 少なくとも4年前までは、文中の改行の必要性を感じたことがありませんでした。 むしろ、勝手な改行は止めてくれ、迷惑だ...

考えを整理するための議論

最近のニュースに刺激され、 似非ヒューマニストに関して、今、 すご~く書きたいとう気持ちが先行して いるのですが… 考えが未だに漠として、考えを整理しき れません(>_<) このような時は; 時間を置いて、感情が静まって から再度、考...

米中合作映画 The Meg

The Meg 巨齿鲨 (ju chi sha) 上海では既に公開されています…流石に、 日本よりも早いですね…本場ですから。 この場面には迫力があります ストーリー ストーリーは、海底に眠る鉱物資源を探索 する中国の企業が、探索中に、想像を 絶する深海に潜む超...

強大な田舎都市ー上海

顧客が上海から香港経由で台北に行ってます。 彼は、香港に降り立った後で、上海とは違う 居心地の良さを感じたそうです。 多分、マナーの良さが、そう感じさせるのだ ろうと彼は言っています… それだけではないのでしょうが。 台北の秋 数年前に仕事で台北に行...

認識レベルが異なると、納得させることは難しい

客に商品を売り込む際には、 客にとっての 商品の価値 を客に納得させるための準備 (資料など)をしてから客に会いにゆきます。 しかし、特定の目的をもたない自分の意見や 考え方・理解が客観的に正しいことを相手に 納得させることは容易ではありません。 たとえ正しいこと...

「独裁」体制の問題-JBPRESS

JBPRESSの3/15(木) 6:15配信で、 面白い論説がありました。 『なぜ独裁は悲劇的な結末を招くのだろうか。 その本質は人事の不公平にある 。権力が牽制し合う場合、 概ね人事は公平に行われる。あまりトップの身びいきが過ぎると、 各方面から文句が上がる。 し...

結婚に煮え切らない男

まあ、どうでもいいお話ではありますが… 何年も付き合ってきた彼氏が、 彼女がそろそろ結婚と思っても 煮えきらないというケースは珍しくないようです。 面倒臭がり屋の男に良くあるケースです。 長すぎた春とでも言うのでしょうか… 尤も、それでも結婚に至るカップルは珍しく...

民主主義という正義の名の下の文明の破壊

正義という名の下に、 他の人間社会の生活環境を破壊するってのは、 何か中世の宗教による征服と イメージがダブるんですけど… 変ですかね? もっと生活しやすい環境をつくってやったから、 こっちに住めって言われて、 はいそうですかってんで、 喜んで新しい生活を始めちゃ...

表現能力に己の限界

以前、仕事で大変お世話になった方が、 久し振りに私のブログを見て下さったようです。 貴重なコメントを年賀状で頂きました。 バーやクラブに関する投稿内容が、 もっとチャーミングであれば、 ブログを再度訪問する気になるのだが… ということでした。 因みに、チャーミン...

PILOT CUSTOM 74の使用感想

PILOT CUSTOM 74を とうとう買ってしまいました(^-^; 昨年、万年筆売り場でSFM(中細字軟)を 試し書きしてみて、 とても書きやすいと感じましたが… その時は、さすがに1万円以上もする 3本目の購入を 思いきることは出来ませんでした。 ...

富の偏在を遍在へ

手っ取り早く景気を活発化させるための、 画期的で実現可能性が極めて低い方法は? 国々の富が 偏在しすぎてしまったことが 世界の景気が低迷する元凶です。 ですから、 景気が上向いたかのように思えても、 生み出された富の80%以上が 人口のほんの一部でしかない金持...

社会には子供の生命維持の責任がある

子供には、自分の生命維持の責任を 社会に委ねる権利がありますよね、 当然ながら。 生れてきた子供に対する責任を 親だけに押し付けることには 無理があるんじゃないか って言いたいんですけど… ダメですかね? 例えば、話題になりやすいことで、 親が貧乏で病気の子供...

どうして人間の命は尊いのか?

どうして人間の命は尊いのか、ご存じですか? ほとんど誰でも、その言葉自体を知っており、 当然のことと思っている程度じゃないかなあ、 と思っております。 ですが、今まで、その明解な理由について 読んだことも、聴いたことも、 ましてや、見たこともありません…...

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html