ラベル 国際政治 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 国際政治 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

上海、今年のクリスマス…

昨年と同じような雰囲気…つまり、盛り上がりに欠けるようなクリスマス・イブの街でしたね…う~ん、昨年よりも人出が少なかったように感じましたね。 写真を撮りたいという気持ちにさせられるチャンスが少なかったです(-_-;) 特に、クリスマス・イブには賑わう、高級店が沢山入...

マスコミが騒ぐゴーンとHuawei問題の共通点

なんか面白そうだニャア~ マスコミが往々にして犯す罪 両事件に関して、陰謀だとか覇権争いだとか、マスコミは姦しいですね。 マスコミが両事件を取上げる際に共通する問題点が一つだけあります。 それは、犯罪を立件するための法的手続きを冷静に報道するという態度では...

米中間の貿易戦争は収束へ向かった!?

中国の報道機関「捜狐」によると、中国政府 と米国政府は、今後は新たな追加関税を行わ ず、来年1月1日より、関税が追加された 2,000憶ドル分の関税を15%引き下げると になったそうです。 未だ、追加された関税は残ってますので、 今後90日以内に再度、両政府...

日本政府の「遺憾」には意味があるのか!?

中国の空母 何かの件で、外国が日本政府の不興を招いた 際に、日本政府の高官は「遺憾である」との メッセージを当外国政府に対して送ることが あります。 しかし、当の外国が確信犯であれば、日本の 「遺憾」という言葉は全く意味をなさないも のとなります。 ...

日本政府は腕をこまねいているだけ

内戦下のシリアで拘束され、3年4か月振り に解放された安田純平氏に関する妥当な 考え方は、次のようになると思います。 彼はフリーのジャーナリストとして、明ら かに危険な地域に自己判断で行かれた訳で すが、自己責任云々に関係なく、拘束され ますと、日本政府は成...

日本は他力本願過ぎる

ブログに意欲が湧かない 用事があって、9月中旬から11月中旬まで 日本にいます。 日本におりますと、何故か、ブログを書く 意欲が湧いてきません(-_-;) 自民党と真面に戦える政党が希求される マスコミで、安倍だ石破だと騒がれました。 勿論、デタラメな安倍か...

Facebookー中国で会社設立失敗!

FacebookのCEOが中国まで来て、 愛想を振りまいたにも拘わらず、中国での 会社設立が許可されなかったようですね。 中国当局は、中国政府の方針に従って行動する ことを強く求めているそうです。 あるいは、 中米貿易戦争の影響かもしれませんね。

典型的な自意識過剰

中国人の友人に、私は何故、政治に関すること を書くことが多いのか…危ないかも… と、最近、言われました(-_-;) まあ、そう言われましても、内容は、専門家が 書くようなものではありませんので、 目くじらを立てられることもない と思ってます(^-^; 更に、問題...

米国を簡単に交渉の場に付かせる方法

その方法は幾つかあるとは思いますが… その中の一つとして、コンピューターOS (オペレーティング・システム)の開発が あります。 個人向け電子機器用のOSには、Windows、 macOS、Linux、iOS、Androidなどが ありますが、全て英語圏をベースとし...

中国人の北朝鮮問題と米中貿易戦争の捉え方

タイトルが大袈裟過ぎて恐縮です(^-^; 実は、先日、ある中国人の方から、 シンガポールで行われた、 金総書記長・トランプ大統領の会談と 中国・米国の貿易戦争に関する見方を お聞きする機会がありました。 とても単純な言葉での表現でした。 「これで、北朝鮮に平...

中国の思惑通りに進んだ北朝鮮問題

姦しく報道され続けてきましたが、結局は、実質的に中国の思惑通りに進んだようですね。 【ご参考】 ★ 北朝鮮問題は我慢比べの状態 トランプ大統領も遠吠えするだけのイメージを与えてしまった感が否めません。 【ご参考】 ★ 「弱い犬ほど良く吠える」 という諺をイメージさ...

April Fool's Day 中国の元首はビスマルクの真似!?

また、上海でエイプリルフールが 来てしまいました… エイプリルフールに関する投稿をしましたのは、 このブログでは2015年だけです。 それだけエイプリルフールは話題性に乏しい とも言えますね。 まあ、破滅的な冗談も信じられてしまうような 情勢にありますから、ドキ...

「弱い犬ほど良く吠える」 という諺をイメージさせるトランプ大統領!?

「弱い犬ほど良く吠える」 という諺をイメージさせるトランプ大統領ですね(^-^; これが本当か否かは、 北朝鮮問題がのような形で解決されのかで分かるでしょう。 表面上でも、完全に政経を一体化させた…というよりは、 露骨に経済を政治に優先させる米国大統領とも言えそうで...

北朝鮮―米国は武力解決の切っ掛けが欲しい!?

北朝鮮問題は、 米国・中国・ロシアの海外戦略(覇権戦略)の展開の駆け引きに使われているだけです。 北朝鮮の核軍事力の問題は、単に切っ掛けになっているだけです。 もし、そうでないとするなら、 とっくの昔に問題は解決(?)されていたことでしょう。 普通に考えたら、北朝鮮が...

相互理解を深めるために習近平氏とトランプ氏を取り替える!?

中国人の知人とは政治の話はしませんが、 私が冗談で、 中国と米国が相互に理解を深めるために 習近平国家主席とトランプ米国大統領を 短期間でも取り替えてみてはどうだろうかと言いましたら… それはあり得ないことだろうと即座に言われてしまいました… まあ、確かにあり得ない...

世界的なリーダーが何故日本から出ないのか?

世界的なリーダーが何故日本からは出ないの かという考察記事があり、その中で、日本人 の風土的・歴史的に形成された性質・性格が 原因していると論じられておりました。 果たしてそうでしょうか… 私はそうは思いません。 現に、日本人でも世界的に活躍なさって おられる方...

政治が向上しないのは国民の責任

日本の政局は、マスコミによってテレビの バラエティー番組のような扱いを されていますので、捉えどころがなくなって いるように思われます。 尤も、捉えどころがないので、 バラエティー番組化されるのかも… 政局が面白くない原因は、日本国民が希求する …平和ではありませ...

北朝鮮問題は我慢比べの状態

北朝鮮問題に関する内外の色々な情報が飛び交ってますが、個々人が納得できる…スッキリする情報/見方に出会うケースは、殆どないのではないでしょうか。 国際政治/関係は、今でも、完全なパワーゲームです。 パワーと言っても軍事力だけではなく、 経済力、技術力や情報収集力なども含ま...

上海でYahoo! Japanが使えません

Yahoo! JapanはGoogleの検索エンジンを 使用しているので中国では使えなくなって いると書いているサイトを読んだことが ありますが、その所為かは分かりませんが 確かに、検索には使えなくなっています。 以前は、検索結果だけは表示されていました が、その検...

日本はまもなく「中国の周辺国」!?

歴史の流れの捉え方が短絡的 私好みの評論家である高野孟氏の『高野孟のTHE JOURNAL』で書かれている首題の内容には、面白みを感じ、そうなるかもと思いますが、歴史的な流れの捉え方では短絡的すぎる感が否めません。 現代の人民を支配・統制する手段が近代と比較しても大幅に向...

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html