WeChatでSkypeの命が尽きる!?

そう言えば、中国では“Skype”を使う機会がめっきりと減りましたね…
昨年以前からの傾向だと思います。

Skypeの代わりに何が使われているかと申しますと、“WeChat”=微信です。
性能が向上してきているようで、数年前に比べたら、格段に使い易くて便利になってきています。

日本では“Line”でしょうが、中国では苛めにあってますね……
まあ、中国特有のやり方です……

中国オリジナルのものに対する強力なライバルが現れると、政府は強力な手助けをしてくれます……
Googleと百度の件が一般的に分かりやすい例かもしれませんね。

私自身はSkypeに随分とお世話になり、
使い易さも感じていたのですが、
何しろ、PCからSkype自体をアンインストールしてしまう中国人たちも増えているような状況ですので、その流れには逆らえませんですよね。

【ご興味があるかも…】
 微信 - WeChat 

PS.
Skypeが遅れをとった大きな原因の一つに、スマホで使うには重すぎたとことがあると言えそうですね。
実際にスマホにインストールして使いますと、立ち上がりに時間が掛かって、反応も鈍い感じがして、使いたいとは思えませんした(-_-;)


EmoticonEmoticon