右翼の方々は生き辛さを感じている!?

2019年8月9日金曜日

意見 政治 歴史・文化

t f B! P L
アザレア(Azalea)

私は、日本での「右翼」とは何ぞやと問われても、正確な定義は分かりませんと返事をします。
日本の「右翼」という言葉は借り物で、神代からあった言葉ではありません(^-^;
フランス革命初期(1789年)の国民議会での現象から使われ始めた言葉だそうですね。

私がイメージします日本の「右翼」からは「反動的」という言葉が連想させられます。

戦後70年以上が過ぎた現代に、私が単純にイメージする右翼の方々は生きていることに虚しさ/生き辛さを感じておられるのではないかと私は思っております…ご同情申し上げますと言いたいぐらいです。


【ご興味があるかも】  靖国神社には恥ずかしくてお参りできません

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

美と醜について

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

QooQ