Windows 10 バージョン1803から1809へ

Windows10のロゴ


現在のバージョン1803のサポートは11月で終了します…新しいWindwsをインストールして下さい、という意味のポップアップが現れ、指示に従って再起動したのですが…

再起動が始まり、画面に小さなウインドウ画像と、その下に、回転しているように見える小さな白点のリングが現れたのですが、数十分経っても変化がありません…先に進まないのです(>_<)

スマホを使って、1809への更新問題を調べたのですが、手間が掛かってウンザリさせられるような対策が書かれています(-_-;)

再起動の前には全てのアプリを閉じましたので…う~ん、原因らしきものが推定できず、困ったなあと思っていたのですが、ふと、挿しっぱなしにしているSDカードに気付き、それを抜くために電源ボタンを長押ししてシャットダウンし、SDカードを抜きとりました。

(更新中にPCをシャットダウンすることは御法度と言われますが、ハング状態になった場合は問題ありません…自動で修復される筈です)

そして、電源を入れて立ち上げてみますと、今度はスムーズに更新中の画面まで進み、その後、問題なくバージョン1809にアップされました。

1809にバージョンアップしたら、電源を入れてWindowsが立ち上がるまでの時間が酷く長くなったというコメントもありましたので、チェックしてみたのですが、若干、速くなったかもしれませんが、遅くなったとは感じませんので、私の場合は問題なさそうですね(^-^)


EmoticonEmoticon