おっちょこちょいな性格で痛い目に遭う(>_<)

2019年5月9日木曜日

性格 中国 日常

t f B! P L

上海すき家の透明なガラス壁

昨日は、事務所の近くにある「すき家」での夕食でした…半熟卵が乗っているカレーライスです…まあ、一番旨いのが半熟卵ですかね(^-^;

すき家の中は閑散としていて、私の席の向かい側には、小さなお嬢さんを連れた奥さんが先客でいただけです。

最初のハプニングは、半熟たまご付きのカレーライスが運ばれてくる前でした。

グォンと鈍く大きな音がしたので外の方に目をやりますと、配達サービスの男が透明のガラス壁にぶち当たったようです。
痛いというよりは、ビックリしたという顔をしていましたね(^-^;

出入口は直ぐ右にあり、見間違う筈もないのですが、かなり急いでいたんでしょう…

これだけなら、私は投稿する気にはならなかったと思います。
特に、珍しいとも言えないことですから…
昔、私も3回程度やったことがあります…いや、もっとかな…
そうちの1回は、顔面をもろにぶっつけて、鼻がジーンと痛くて暫く立ったまま動けなかったですね(>_<)…笑いごとじゃないですよ…本当にひどく痛いんですよ。

私の注文の品が運ばれてきて食べ始めていた時に、二度目のハプニングがあったのです…さすがに驚きますよね…5分程度の間隔ですから…

グワォ~ンともっと大きな音がして、直ぐに目をやりますと、若い男の子がよろけてましたね…かなり勢いよくぶつかったんでしょう…痛みもかなりの筈です。

彼らは殆ど同じ場所にぶつかっているのです。
上記写真の中の赤い矢印が示すところに、曇った部分をご覧いただけると思います。
それは、彼らの顔の油分ですね(^-^;

配達サービスの男は仕事ですから、正規の入り口から店に入ってきましたが、若い男の子は、面子を潰されて怒ったのか、すき家で食事することが恥ずかしくなったのか…分かりませんが、どっかへ行ってしまいましたね。

因みに、上記写真の左側カウンター上にある食器は、私が食べ終わった後の残骸(?)です(^-^;

それで原因はと言いますと、勿論、おっちょこちょいの性格なんですが、望むらくは、透明ガラス壁は、あまり磨き過ぎないで欲しいですね(^-^;


Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

中国 (546) 政治 (187) 日常 (174) ブログ (125) 意見 (112) 社会問題 (91) 歴史・文化 (86) 企業 (85) 天候 (82) 仕事 (81) 国際政治 (75) 歓楽 (75) 社会経済 (73) マスメディア (68) internet (67) 国際関係 (49) 官僚 (49) (47) ビジネス (41) 健康 (41) 趣味 (40) 気候 (37) 経営 (35) 自然 (34) 人権 (33) 映画・ドラマ (33) 料理 (32) 愛情 (30) パソコン (28) 接待 (28) (28) (26) 教育 (25) 祝日 (24) 風習 (24) 旅行 (22) 性格 (20) 通信 (18) 評論 (16) メール (13) 部屋 (12) 友人 (11) 建設 (8) 音楽 (7) ペット (6) お菓子 (4) スポーツ (4) 芸術 (3)

アーカイブ

Follow by Email

QooQ