映画・ドラマの楽しみ方

2019年4月26日金曜日

映画・ドラマ

t f B! P L

ドラマGame of Thrones第八季

私は映画やドラマが好きで、数多く観ます。
たまあ~に映画館に行って観ることもあります。

それにしては、ブログに感想をあまり投稿しません…まあ、投稿したくなる程に気分を乗せてくれるものを観てないということになりますね(^-^;
昔と違って、今は、重たいものは観る気がしません…

映画やドラマを観てますと、感情移入が起きて、登場人物と一緒になってドキドキ・ワクワクしてしまう場面が多いですよね…だから面白く観れるということなんでしょう(^^♪

中には、どうしても気に入らない、いやあ~な気分にさせられる場面が続くことがあります…観る方をそのような気持ちにさせるということは、その場面を演じている役者たちの演技が上手いということですよね。
それでも、二度目に観る際には、その場面を飛ばして観てしまったりします(-_-;)

まあ、そのような観方が一番効果的な楽しみ方なんでしょうね。

Game of Thrones第一季

しかし、感情移入せずに、飽く迄も第三者の立場を貫き、場面を客観的に観るという楽しみ方もありそうです…元々、観ている方の現実は第三者なんですが…

例えば、演出家は何故ここで役者にこのような演技をさせるのか、この場面でこのような表情が出来る役者は凄いとか、この部分のストリーの構成が変だとか、ここでこれはないだろう、筋が通ってないとか、こんな複雑な場面を作り出している裏方は大変だっただろうとか…などなど、台本作成や撮影現場の内情をご存知の方は、色々な楽しみ方が出来るのかもしれませんね。

でも、第三者の立場で映画やドラマを見たら、面白くなくなって途中で見るのを止めるかも…(^-^;


PS.
上記画像のドラマは、米国のTV放送局であるHBOが2011年4月から放送を開始した「ゲーム・オブ・スローンズ」です。

内容は、欧州の中世を模した、魔法やドラゴンが出てくる架空の世界を描いた、えらく長いドラマです。
第6シーズンまでは3つのストーリーの流れがあり、人間関係がちょっと複雑ですが、第7章の後半からは繋がってきます。

スケールが壮大で、しかも、描写が優れていますので、楽しめます。

出演者はイギリスとスコットランドの俳優が多いようですが、他の国々の俳優も参加しています。

最後の章となる第8シーズンの放送が今月の14日から始まっています。

Wikipediaに概要が詳しく説明されています。


Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

中国 (546) 政治 (187) 日常 (174) ブログ (125) 意見 (112) 社会問題 (91) 歴史・文化 (86) 企業 (85) 天候 (82) 仕事 (81) 国際政治 (75) 歓楽 (75) 社会経済 (73) マスメディア (68) internet (67) 国際関係 (49) 官僚 (49) (47) ビジネス (41) 健康 (41) 趣味 (40) 気候 (37) 経営 (35) 自然 (34) 人権 (33) 映画・ドラマ (33) 料理 (32) 愛情 (30) パソコン (28) 接待 (28) (28) (26) 教育 (25) 祝日 (24) 風習 (24) 旅行 (22) 性格 (20) 通信 (18) 評論 (16) メール (13) 部屋 (12) 友人 (11) 建設 (8) 音楽 (7) ペット (6) お菓子 (4) スポーツ (4) 芸術 (3)

アーカイブ

Follow by Email

QooQ