自分のブログの理想

自分のブログは自分のために書くと申しましても、公開させて頂いている以上は、それなりの目標と言いましょうか、夢に見たいことはありますね。

私の場合は、お暇な時にサイトを訪問して下さった方が、アッ、もうこんなに時間がたってしまったんだと気付く場を作り出すことです。

木調のテーブルに出された白いカップのコーヒー
まあ、時間が余った時に喫茶店に入ってコーヒーでも頂くというような雰囲気が醸し出せれば最高だと思っております。

私のブログに情報を期待してしまい、失望なさってしまう方々がおられるかもしれませんが、そのような方々にはお詫び申し上げます。
私のブログは情報提供を目的としたものではなく、訪れて下さる方々に、出来るだけ視点を変えた考え方・疑問などを楽しんで頂くことを目指しております。

とは言いましても、そのような目標に近づいているかどうかさえ疑問なのですが…

投稿内容レベル(?)という点では、それを高めるために各専門家のような努力をするという能力を私は持ち合わせておりません。
ですから、出来るだけ文章表現に気を付けて、入り口で抵抗感を抱いてしまわれないように、何方にでも気軽に覗いてみるかという雰囲気を感じ取って頂けるように努力しております。

具体的には、宗教の折伏のような表現や内容は出来るだけ避けるということですね。

私は、疑問を持つことに慣れていない方は苦手(?)です…何故って、疑問が解明されても、その次の疑問が出てくるということの繰り返しが現実の世界だと思うからです…勿論、疑問の内容やレベル(?)には個人差がありますが、それでも…その疑問は特定の存在によって既に解明されているんですよ、ですから、あなたは思い悩む必要は無いのです…という啓蒙の押し売りのようなアプローチをされますと、多分、斜に構えてしまう人々が多いと思うのです。

読む方に、拘りや抵抗感が頭をもたげすに、ゆったりとした気持ちで読み進めて頂ける雰囲気が文章に現れてくるのが、私の理想です。

まあ、理想とは、実現できないことを意味すると仰る方も少なくありません…自分のことに当て嵌めて見ますと、妙に納得してしまいます(^-^;


EmoticonEmoticon