小説「ライトニング」ディーン・R・クーンツ

小説ライトニング
昔に読んだ小説の件(くだり)で記憶に残っている部分です。
実際に著者の言葉なのか誰かの引用なのか覚えていません(-_-;)

小説「ライトニング」ディーン・R・クーンツ (野村芳夫訳)
Lightning  by Dean R. Koontz  Copyright 1988 by Nkui,Inc.
「人間の存在において最大の不幸の一つは、単に生きていると言うだけでは幸福ではなく、他人の不幸を糧にしなくては幸せになれない者がいることだ」
納得している自分も問題かな?とも思うのですが…

0 件のコメント:

コメントを投稿

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html