中国で製造される日本車はやわなの!?

上海の今週は、寒さも厳しくない穏やかな日々が続いております(^-^)

それとは裏腹に、昨日、人民広場の駅からタクシーに乗って会議場に行く途中で、側面衝突事故に遭いました。

右側車線(中国では車は右側通行)を走っていたタクシーが急に左にハンドルを切った時に、左側直ぐ後ろを入っていた車がタクシーの左側面に衝突したのです。

片側二車線ですが、道幅が比較的狭い道路で、車のスピードも上がってはいませんでしたので、衝突の衝撃は大きくなく、人身事故には至りませんでした。

まあ、タクシーを降りざるを得ませんので、外に出て見ますと、タクシーのボディーは傷ついて凹んでいました。
相手の車に目をやりますと、あらまあ~、あの程度の衝撃で、なんでそうなるの?と 唖然としてしまいました。

右前輪が大きく曲がった事故車
右側前輪があらぬ方向を向いてしまっているのです(>_<)

それを見た中国人の社員に、だから、中国で製造されている日本車は弱いと中国人達は思っているのですよ、と言われてしまいました(-_-;)

そう言った本人は、三菱のランサーに長年乗っているのですがね(^-^;


EmoticonEmoticon