頑迷さが相手に不快感を与える

上里パーキングの燃え立つ雲の空
上里パーキングの燃え立つ雲の空

先日、76歳(?)の方と仕事関連の話をし
ていた際に、その方の頑迷さが全面に
出てきて、久し振りに不快感を覚えました。

その年配者には、相手の考え方・発想を
斟酌するという余裕がなく、ひたすら
自分の判断の受け入れを強要し、次第に
感情的になってゆくという御定まりの
場面が多いです。

年齢の所為とばかりは言えませんが…

色々な見方もあるのでしょうが、
要は、負けず嫌いの性格が、高齢化と
共に、極端な形で現れるようになるとも言えます。

シニアのブログを拝見していても、
コメント欄で、そのような印象を与えられ
ることがあります。

まあ、先入観のなせる業なのかもしれませ
んが…
そのような印象をもたれることはありませんかね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html