Facebookは焦っているのかな?

2018年8月9日木曜日

internet メール 企業

FaceBookのマーク

Facebookに登録をしてはおりますが、積極的に利用しているわけではありません。

それでも、使用しなさいというプレッシャーが、Facebookから毎日のように来ます(-_-;)

「お知らせがあります」「知り合いかも」というメールが入ってくるのです。

まあ、煩わしいですね。
多分、設定で止めることができるのかもしれませんが、使い慣れない者にとっては、感覚的に使い辛い構成で、いじる気がしません。

Twitterも似たようなもんですけどね(-_-;)

使いたい時に使わせて頂くから、それまで放って置いてくれと言いたくもなりますね。

常々思うことですが、何故、知り合いでなければ友達になれないのか、何故、友達の友達は、友達になれるのか…理解できませんね。

折角、グローバルな繋がりの可能性を秘めているのですから、友人になろうとするチャレンジは、知り合いでなくてもイイでしょう。

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ