上海のロシアン・カフェテリア

近くにできたビルに入っているOrganic
Kitchenというカフェテリアに行ってきました。

行って見ようとした動機は、コーヒーが
18元≒300円…安い!ということです(^-^;

ロシアの有機カフェテリア Organic Kitchen
ロシアン・カフェテリア
現金は使えないと言われました。
外国人のオーナーなので、そうなっている
と言われました…が、
う~ん、納得しかねましたね(-_-;)

【ご参考】
★ 上海では現金で買い物が出来なくなる!?

そのオーナーは何人かと聞きましたら、
ロシア人だそうです。

つまり、この店は、ロシア系となります。

Organic Ktchenのメニュー
飲み物メニュー
料理のメニュー
料理のメニュー
メニューを見ますと、コーヒー、
健康ジュース、パスタ、薄いパン生地に
ハム野菜が乗っているようなもの、パンに
ハム・野菜が挟んであるも…などなど、
ちょっと、ロシアのイメージとは違う
感じがしないでもありません。

有機栽培された食材での料理ですので、高い
だろうというイメージを持ちますが、この
カフェテリアは違いますね。

料理も含めたお値段の方は、30元前後から
40元台というレンジ内が多そうにみえました。
高いという印象はありません。

Organic Kitchenの店内
店内
奥に細長い店内は、綺麗に整頓されており
狭い感じはしません。

店員も対応が大変いいですね…今では、
これも売りになりますね…まあ、暇だから
対応が良いという嫌味も言えそうな状態で
はありましたが…

料理の味は…イイですね(^-^)
但し、かなり薄味ですので、中国人たちの
口に合うかどうか…ちょっと、気になる
とろではあります。

コーヒーも良いそうです…仲間の鼻と舌に
よる判断です。

頂いた野菜ミックスジュースも違和感なく
美味しかったですね。

ただ、仲間の中国人が、料理の量が少な
すぎて問題だとは言ってましたね。

最後に印象に残ったのは、大きなビニール
袋に入れられて単体では売っていないよう
に見えたプレーンなパンを、お願いして、
頂いてみたのですが、ある意味、飛び切り
美味しかったことです(^-^)

0 件のコメント:

コメントを投稿

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html