中国人の北朝鮮問題と米中貿易戦争の捉え方

タイトルが大袈裟過ぎて恐縮です(^-^;

実は、先日、ある中国人の方から、
シンガポールで行われた、
金総書記長・トランプ大統領の会談と
中国・米国の貿易戦争に関する見方を
お聞きする機会がありました。

とても単純な言葉での表現でした。

「これで、北朝鮮に平和がもどる」
「貿易戦争になれば、
中国は腕を折り、
米国は足を折るだろう」

政治に多少なりとも関心を持つ
多くの中国人達に共通する見方
のような気がします。

「これで、北朝鮮に平和がもどる」
という言葉は、中国の思い通りになった
ということを象徴している表現ですね。

「平和」の内容の捉え方が
一方的過ぎますので、分かりますよね。

貿易戦争の件では、トランプ大統領は
如何に中国にバカにされているかが
分かります(-_-;)

私の見方はチョット違いますが…

【ご参考】
★ 中国の思惑通りに進んだ北朝鮮問題

0 件のコメント:

コメントを投稿

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html