上海KTVクラブ「胡蝶蘭」

2018年6月23日土曜日

歓楽 接待 中国

t f B! P L

胡蝶蘭

昨日、初めて胡蝶蘭に行き、3人で楽しんできました。

名古屋の本店は16年続いており、上海の支店は8年になるそうです…
私の上海赴任の年にできたのですね。

場所は、アクアマリンの隣です。
尤も、アクアマリンが、昨年、胡蝶蘭の隣にできたのですが。

ドアを入りますと、左手に大広間が広がり、右手にカウンター席があります。

大広間にはグランドピアノが置かれておりますが、大広間とカウンター席で歌うことは不可となってます。

奥の方に、大中小個室が7つあります。
勿論、個室では歌えます。
音響効果も悪くありません。

客で混雑していない時は、個室で歌ったり、仲間が歌っている時に、大広間に移動して寛ぐこともできます…
これは、意外と便利ですよ(^-^)

肝心の女性達は、30~40人程度で、若さを売り物にしてはいないようですね。
かと言って、お姉さんだらけではありません。

関心したことは、日本語が上手な女性たちが多いということです。
ですから、会話を楽しむことができます。

いいちこSpecial

料金システムは、
セット400元+指名(内部)100元・(予約)200元/人です。
個室料金は追加されません。

ボトルは、いいちこが780元ですから、一般的なノーチップ制レベルだと思います。

名前は以前から知ってはいたのですが、中身が古めかしいのではというイメージを勝手に持ち、行ってみたい気持ちにはなれませんでした。

ところが、行き付けのクラブに見切りをつけ、仲間の一人がお気に入りをもつクラブには、時間を潰す相手をしてくれる娘が見つからず、チップ制は、私の遊び方では勿体なく、他の二人にも好みがあり、結局、残った案は、胡蝶蘭を覗いてみるとうことでした(^-^;

覗いてみて、お姉さんだらけだったら…
勿論、入らずに他のクラブを探すということで覗いてみたのですが、雰囲気も良く、若い娘も少なくなさそうで、お世話になったという次第です。

飲んで歌っておしゃべりして…
3人とも満足の一夜を過ごせました(^-^)

それで、また行くのかって?…
う~ん、私の場合は、殆どのケースで、場所は相手方が決めますので…

7月初めの大阪からの出張者たちも胡蝶蘭を選ぶかどうかは…
現時点では分かりません(^-^;

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

美と醜について

ラベル

中国 (546) 政治 (185) 日常 (174) ブログ (126) 意見 (112) 社会問題 (90) 歴史・文化 (88) 企業 (85) 天候 (82) 仕事 (81) 国際政治 (76) 歓楽 (75) 社会経済 (73) マスメディア (68) internet (67) 国際関係 (49) 官僚 (49) (48) 健康 (42) ビジネス (41) 趣味 (39) 気候 (37) 経営 (35) 映画・ドラマ (34) 自然 (34) 人権 (33) 料理 (33) 愛情 (30) パソコン (28) 接待 (28) (27) (26) 教育 (25) 風習 (25) 祝日 (24) 旅行 (22) 性格 (20) 通信 (18) 評論 (16) メール (13) 部屋 (12) 友人 (11) 建設 (8) 音楽 (7) ペット (6) お菓子 (4) スポーツ (4) 芸術 (3)

アーカイブ

Follow by Email

QooQ