上海では現金で買い物が出来なくなる!?

2017年12月24日日曜日

ビジネス 社会経済 中国

昨日は、中山公園駅界隈に行ってきました。
三つの新しいビルが出来ていて、数々の店が出店していましたね。
チョット古風な佇まいのフレンチレストランもありました。

最近では珍しい暖かな土曜日とあって、人出が大変多かったです。
まあ、上海で人出が多いと言いましても、あまり、意味をなしませんが…(^-^;

洋服店でチョットした買い物をし、現金を手渡したのですが……
店員がカウンターの下の方にうずくまって、ゴソゴソと何やらやっています……

異常に時間が過ぎてゆきます…が、いっこうに、おつりが出てきそうにありません(-_-;)

キャッシュレジスター

何のことはない、
普通ならカウンターの上に置いてあるキャッシュレジスターがカウンターの下においてあり、その扱いに時間が掛かっていたのです。

多分、その店員はレジスターの取り扱いに慣れていなったのでしょう。
つまり、現金で支払いをする客は殆どいないということです。

そういえば、以前、
ジュウスか何か買おうとした時に、現金での支払いを拒絶されたことがありました(-“-)

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

QooQ