システムイメージは同じ容量以上のディスクでなければコピー出来ない

2017年12月10日日曜日

パソコン 企業 中国

t f B! P L
サンディスクのSSD

SSD換装時の注意点

東芝ノートパソコンの”ハードディスクが間もなく壊れます”という警告が出ました…6年程度の使用期間でしたね。

仕事にほぼ毎日使っており、通常のアップデート以外にも、Win7からWin10にバージョンアップしたりで、ハードディスク(HDD)には負担を掛けましたね…

だから壊れたとも言えませんが…

往復2時間はかかる東芝のサービスセンターに行き、元の750GBは必要ありませんので、500GBのHDDへの換装費用を聞きますと、1,100元(約19,800円)!?
と言われました…

ギョッとするとともに腹が立ってきて、それなら結構ですと言ってそこを出てきました。

東芝の惨状を反映しているサービスセンター


で、6畳程度の部屋を、半部は接客スペースに、残り半分は倉庫用に使っている状態でした。

接客には、小さな事務机に女性が一人いるだけでしたね。

自力でSSDに換装できる!?

帰りの道すがらに…
システム修復起動ディスクとシステムイメージを作成し、バックアップも、たまには取っているから、まあ、自分でSSDに換装するのも悪くはないと思った次第です。

例のごとく、
徐家匯のパソコン関連の店がたくさん入っているビルにゆき、マザーボードとグラフィックカードだけが置かれている、暇そうにしている店で、SSDはありますかと聞きますと、あると言います…

その店では置いてなくても、他の店に電話し、換装できる人と一緒に取り寄せますから、まあ、問題はありません。

売り手は、SanDiskの240GBで750元(約13,000円強)だと言います。
絶対に負けられないと言い張ります…

普通は256GBなのだから、16GB分を値引きしろと言い続けましたら、長引く私の要求に嫌気が差したのか、20元だけ値引くという決着でした。

そういうことで、事務所に戻ってから、起動ディスクを入れて…うん、動くぞ…これで簡単に元に戻せそうだと思いつつ画面を見てましたら、”SSDの容量が小さすぎてコピーできません”という表示がでました(*_*)

壊れかかったHDDは750GBですが、使用量は100GB程度です。

換装したSSDは240GBあるので充分な筈なのですが…(-_-;)

SSDを購入した店に依頼

しかし、
出来ないというのでは仕方がありませんのでSSDを購入した店に、パソコンと壊れかかったHDDを持ち込んで、”SSDをHDDのクローンにする”ことを頼みました。
300元(約5,400円)でやると言っていたのです。

とろが、それは出来ない…
Win10をインストールしてから、HDDのデータをSSDにコピーすると言うのです。

それでは、Officeや他のアプリは飛んでしまいます。

まあ、それは諦めるとしましても、中国版のWin10じゃあ~、絶対に嫌だ…と思ってましたら、店員は、”正規の日本語版Win10だから問題ない”と言うではありませんか…

う~ん、それが本当なら、300元でWin10をクリーンインストールするのも悪くはない…

Officeはオンランで再インストールできて、データのコピーも問題なくできる…

などと思いを巡らせて、分かった、それでお願いしますと頼んだ次第です。

一時間程度で終わる


と言いますので、近くの喫茶店に入って待つことにしました…

一時間過ぎて喫茶店を出ましたら、電話があり、”後一時間半程度かかる”と言うではありませんか!?

しかたがないので、もう一度、喫茶店に入りなおして待ってましたら、再度電話が掛かってきて、”今日は終わらない、明日になる”と言います…

まあ、さもありなんとは思いました…
自分でWin10にバージョンアップした際も手間が掛かりましたので。

中国版のWin10を日本語表示


そういうことで、
翌日の昼間前に終わったという連絡が入り、行ってチェックしてみますと、OSはWin10 Enterpriseです。

言語は日本語で表示されていましたが…動きが妙に変です。
データのコピーも、何故か乱雑にされていました…

ゴメン、
Officeは戻せなかったと謝られましたが、戻せないことは分かってましたから、問題はありません。

システム関連のチェックをしますと、あれっ、なんで中国語で表示されるの!?
という場面に何回か出くわしました(-_-;)

何のことはない、”中国版のWin10を日本語表示”にさせただけでした。

それは可能ですが、あるサイトでは、一端、英語表示に変えてから、日本語表示に替えた方が良いと書かれてましたが、やってみてはおりません。

正規版でライセンス認証があることは確認済み


ですので、まあ、300元でWin10のEnterpriseを買ったと考えることにし、持ち帰って、設定のし直しをし、Officeを再インストールし、データを回復させた次第です…

仕事をしながらですので、3日間はかかりました…(-_-;)

【その後のお話(-_-;)】
★ 安いと思って飛びつくと、後で泣きをみる

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

美と醜について

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

QooQ