上海 スナック&バー初恋

バラが咲きかけている

昨夜、スナック&バー初恋に顧客と行ってきました。

彼は初めてでしたので、あるいは、気に入らないかなと思いもしましたが、飲み放題300元/人で、マッカランも飲めるかもということで、お連れしたのです(^-^;

20時頃に店に入りましたら、店の人たちに、早すぎる!とでも言いたそうに、ビックリした顔をされました。
スタッフも3人程度しかおりませんでした。

さすがに、二度目はマッカランはダメでしたね(-_-;)
ウイスキーはシーバスかサントリー角で、焼酎は黒霧と??と言われました。

彼は、
無難にサントリー角を選択しましたので、偽物が多いと言われるシーバスは避けたかったんでしょうね。

そのサントリー角をストレートで飲んだのですが、違和感はありませんでしたね。

彼は、日本ではサントリー角のハイボールをよく飲むと言ってましたが、その彼も特別なにも言ってませんでしたので、まあ、問題ないでしょう。

21時過ぎから
3~4人グループのお客が3組入り、女性の数も6~7人に増えましたね。

私は、飲むことと歌うことを交互に続けていまいしたが、彼の方は、昼間の仕事で通訳をしているという女性を気に入ったようで、結構楽しんでくれたようです。
まあ、そういうことで、金と時間が無駄にはなりませんでした(^-^)

彼も気分良だそうでしたので、午後8時から夜中の1時近くまでいました。

女性に飲み物をねだられますと、カクテルでもジュースでも一杯60元なりです。

3人の女性が5杯飲みましたので、300元です。
締めて、900元(約16,000円)の費用で収まりました。

しかし、不便な点は、
発票(中国の正式な領収書)の発行に2日程度掛かる事です。
ただ、手書きの領収書は、その場で出してくれますので、日本から出張で来られた方は、手書きの領収書でも問題ないと思います。