現存する大阪城は徳川が築城!?

この写真も友人が送ってくれたものです。

大阪城天守閣です。
このような角度から撮りますと、
自然に融和されて違和感がありませんが、ちょと、寂しくも感じますね…

大阪城といいますと、
豊臣秀吉が築城したものと思うのが一般的だと思いますが、
我々が目にする地表に現存する大阪城は、
徳川時代に修築(実質的に新築)されたものだそうです。

豊臣秀吉が1583年から1598年にかけて築城したとされる大阪城は、
1615年の大阪夏の陣で豊臣氏滅亡と共に焼失したとされています。

徳川氏の時代になってから、1620年から1629年にかけて、
城跡に数メートルの盛り土をして築城されたものが、
我々が現在目にする大阪城であると確認されています。

築年代からしますと、
徳川秀忠と家光の時代にかけて築城されたことになりますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html