日本の光回線は危機的状況!

2017年5月18日木曜日

internet 意見 社会問題 通信

ネットワークイメージ


酷いもんですねぇ~…
光回線100Mbpsの契約で、いくらベストエフォートだと言っても、夜間に500Kbps程度しか速度が出ず、Huluがまともに観れません(-“-)

このような状態が多分1年以上は続いていると思います。

Huluを観るのは日本に一時帰国をした時だけですので、そのうち直るだろうと思ってましたが…

原因はプロバイダーの回線が混雑していて渋滞中とのことです。

私が契約しているNTTグループのプロバイダーは改善対策を打ち出していません。
嫌なら契約を解除しろということなんでしょうね…

プロバイダーを替えようと思い、適当なプロバイダーをサイトで探そうとしたのですが、他のプロバイダーも似たような状況にあることが分かり、手の打ちようがありません。

由々しき状況になっていますね。

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ