「思い立ったが吉日」

思いついた時に書きませんと忘れることが多々ありますよね。

特に、仕事や生活に直接関係しない事…つまり、忘れても問題が発生しない事は簡単に忘れてしまいます…
まあ、私にだけ発生する現象かもしれませんが…

でも、思いついたら直ぐに書きますと、吟味されていず、思い付きだけで書きますから、勘違いがあったり、非論理的な展開になったりする問題が起こりやすくなりますね。

一般的に言われますことは、
思いついたことをメモにちょっと書き留めておき、後で、どう処理するかを考えれば良いということです。

まあ、確かにそうなんですが、
「思い立ったが吉日」という言葉もありますように、時間が経ってしまうと、どうでもよくなってしまうんですよね…

勿論、処理しなければ問題が発生する事柄は、そりゃあ~、皆さんと同様、やりますよ…たとえ嫌々ながらでもね。

翻って、個人的なブログ内容に、意図的な嘘はいけないとは思いますが、自分の愚かさ故の間違いがあってもいいんじゃないかと思うのです…
と言っても、マスメディアで有識者と言われる人たちは、そうもゆかないんでしょうが…彼らにとっては仕事の類でしょうからね。

実は、こんなことを書くつもりではなく、英語と日本語で思いついたことを書くつもりだったんですが、イントロとして書き始めた事を、そのままの気分で書き続けてしまったという次第です…

まあ、いかってところですね(^-^;


EmoticonEmoticon