パイロット万年筆”カクノ”再考

パイロットの万年筆”カクノ”は確かに、
ボールペンに慣れ親しんだ方が試すには
良くできた万年筆だとは思いますが、
ちょっと、ほめすぎた嫌いがあります。

パイロット万年筆カクノ
それは、弾力性に劣るために、長く書いている
と指が痛くなってくることです。

ペン先が硬いために、知らず知らずに筆圧が
上がってゆくからだと思います。

同じような安万年筆のPELIKANOでは、
書いていて指が痛くなってくるという経験は
ありません。

それから、コンバーター(インクの吸入器)
の容量がちょっと小さすぎますね…
使う方によっては異なる印象をお持ちかも
しれませんが…

何れにしましても、この手の万年筆として
良くできているとは思います。

なお、エイプリルフールの日だからといって、
虚偽を書いたわけではありませんよ。

【ご参考】
★ パイロット万年筆 ”カクノ”

0 件のコメント:

コメントを投稿

自己紹介

自分の写真
暇を持て余さないように、馬鹿と思われるようなことにでも没頭してしまう性格です。問題は、熱しやすく、冷めやすいことです。従って、座右の銘は「継続は力なり」です。ホーム・ページで詳しくておかしな自己紹介をしています。更新を怠けますので、殆ど見られてませんが(^_^) 次のサイトに子供時代の一端を紹介しています。 http://park7.wakwak.com/~simple/Profile2.html