英語と日本語の橋渡し

2016年1月31日日曜日

教育 国際関係 仕事

t f B! P L
日本語⇔英語

私の低い英語のレベルでも英語に接していますと、如何に日本語を知らないか、充分に理解していない日本語の語句が如何に多いかに気づかされて唖然としてしまいます。

日本人で英語の学者・研究者としての仕事をなさっておられる方々は少なくありませんが、その中で、英語と日本語の橋渡しをなさったおられる方々は、英語と日本語の両方に造詣が深くならなければならず、大変だなあ~と思っています。

しかし、英米人で英語の学者がおり、日本人で日本語の学者がおられるわけですので、英語と日本語の橋渡しをしておられる学者たちには、自ずと限界がかなり手前にあるような気もします。

実際に、彼らは、
その限界をどのようにして克服しているんでしょうか…?

それとも、彼らの仕事は両者の成果を繋ぎ合わせることだけなので、英語辞書と国語辞書があれば事足りるんでしょうか!?

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

美と醜について

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

QooQ