上海の南丰(豊)城

2015年12月13日日曜日

中国 料理

古北にある南丰城


南丰(豊)城に初めて行ってきました。

何回か側を通ったことはあり、ユニクロや大江戸屋が入っていることを知ってはいましたが、実際に中に入ってみるのは初めてです。

まあ、どこにでもあると言えそうな、有名ブランドがは入っている大きなショッピングモールです。

ユニクロは大変繁盛していましたね。
クリスマス商戦に向けて順調そうです。

確かに、ユニクロはカラフルになってきています。
モノトーンに拘る必要はないでしょうね。

もう少し何とかすれば、GAPを食ってしまうかもしれません。

始めて上海の大江戸屋で食事をしたのですがテーブルが空くまで20~30分程度待たされま
した。

まあ、店員たちが疲れたような表情を浮かべて忙しく立ち回っている程に繁盛していまし
た。

頂いた焼き魚と煮物は、さすがに味は良かったです…が、中国人にも受けるかなあ~…

中国人たちは寿司とか刺身類を主に食べてましたね。

それよりも気になったのは料理人たちも含めた店員たちの教育が不十分だということでし
た。
注文したオクラ納豆が再三の催促にも拘らず、最後まで出てきませんでした。

これでは、キビキビしている「すき家」の店員たちに負けます…

店員の対応の悪さを一般的と思っている上海に来た出張者ですらビックリする程です。

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ