売り込みでアポを取る際の注意点…中国

2015年5月27日水曜日

仕事 中国 風習

ロゴ「ご注意を!!」

誰しも人と会う約束を取り付けるという経験はお持ちだと思います。

一定の期間内…例えば、特定の週に数人と会うアポを取ろうとする際に、相手の都合が当然ありますので、こちらの望む通りにはアポの日程を組めないということは全く珍しくありません…むしろ、その方が多いとも言えます。

中国での経験では、特に売り込みのために初めての相手とアポを取る場合、その日は空いているから来てくださいと言われても、時間の指定がないのです…

そして、約束をした日に訪問しても、約束した相手が出掛けていて居なかったり、忙しいから会えないと言われたりすることが珍しくありません。
飛行機で遠いところから来ることを相手は知っているにも拘らずです。

また、数週間も先のアポを取りますと、訪問しても居ない、あるいは、会ってくれない
という確率はかなり上がります…

まあ、その場合は、そんな先のことは分からんので、間近になったら電話してくれと言われることの方が多いですが…

そういう訳で、近場であれば1件だけのアポでも良いですが、何時間も掛けて行く場所では、数件以上のアポを取ってゆきませんと、全くの無駄足になってしまう可能性が低くはありません。

慣れた方々は、訪問する日の前日か、当日の訪問前に相手に電話をしてアポの確認をしているようです。

もう五年も前のことですが、そのような中国ビジネス社会の洗礼を何回も受けたことがあります^^;

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ