今日の中国は出勤日です

今日は日曜日ですが、中國は出勤日で、上海は久し振りの雨です。

気温は最高17℃で最低が11℃の予報ですから暖かいと言える天候ですが、好天だった昨日(気温最高17℃、最低7℃)の方が暖かさを感じましたね…
今日は雨のせいか、チョットした底冷えを感じさせます。

中国では、長い連休がある時には、連休前後の土曜日か日曜日を出勤日にしています。

ですから、一見、土日以外の休日が少なくはなさそうな感じがしても、実際の休日日数は少ないです。

経済活動がグローバル化している現代において、土日を出勤日とすることにどれだけの意味があるのか怪訝です…
と言いますと、世間知らずと言われそうな気もします(-_-;)

土日にでも夜間にでも働いておられる方々が沢山いらっしゃいます。

1970年代の日本では、土曜日に半日出勤という会社が一般的でした…
半日出勤日に実際に仕事をしていた人たちも、勿論、おりましたが、雰囲気的には出勤は無駄だという感じでしたね…

そういうわけで、土曜日も休みという会社が一般的となってしまいました…

日本人は働き過ぎだと海外から言われていると、マスコミはよく言っていたものです…今ではどうなんでしょうね…

明らかに以前以上にサラリーマンの実質労働量は増えている筈です…
通信/コミュニケーション手段の発達に比例しているでしょう。

今となっては、いつどこにいても、相手が仕事上で必要とする時にはコンタクトしてきます…
応答せざるを得ませんよね…

土日であろうと、お休みのところ済みませんとか言って、コンタクトしてきます…
月曜日でもいいじゃないかと思われることでも、多分、相手は忘れないうちに処理してしまいたいか、あるいは、月曜日の朝一番で処理して欲しいんでしょうね、きっと(-_-;)

中国の多くの会社でもSkypeという大変便利な通信手段を使用しています。

実は、これが曲者なんです…
仕事と個人的な付き合いがごちゃ混ぜになってしまう傾向があります。

コンタクトを無視するわけにもゆかず、チャットを付き合ってしまうと、結構な時間が取られます…

付き合う会社の数を思えば、
お元気ですか、
元気ですが代わり映えしませんね
とか簡単なやり取りだけでも、ウンザリしてしまいますよね(-_-)


EmoticonEmoticon