上海のAPITAとGU

APITAのあるビルの横断幕スーパーAPITAの正面
GUの店OLD NAVYの店
何本も釣り下がった大きく派手な飾り

GUと日系スパーのAPITAへ行ってきました。
今となっては、何回も行っているのですが、昨年の様子に比べて、格段に客数が増えています。

昨年は、いつまでもつのかなあ~という一抹の不安がありました(^^;

地下2階から地上数階までは大きなショッピングモール形式ですので、漸く色々な店が沢山開店し始め、その効果が出てきたのでしょう。

APITAは日系スーパーでは大きいと思います。
日系スーパーに共通することですが、APITAも綺麗に整頓されていて清潔感があるなあ~と感じさせられます(^^♪

生鮮食料品は見るからに品質が良さそうです。
勿論、完全に地元化しているカルフール(家楽福)に比べると値段は高いですが、それなりの納得ができそうな感じがします。

野菜と魚類には限界がありますが、肉類は豊富です。
但し、飽くまでも日本品も置いてあるという感覚で捉えませんと、あれぇ~、あると思って来たけどないっ!ということになります(^^;

ユニクロが新規に打ち出したGUは若者向けのブランドで、無彩色系のユニクロとは違ってデザインにバラエティーをもたせていますが、GAPのような明るい彩色系は少ないかもしれせんね。

品質は悪くないとは思いますが、ユニクロよりは落ちるようですので、値段はそれなりに安めです。

上海の若者たちに受けるんではないかと思われますが、もう少し、彩色を考えた方がいいかもしれませんね。
ユニクロという名前のブランドではないのですから…

広場を挟んだユニクロの向かい側に壮観な店構えのOLD NAVYがあります。
店の規模も大きいです。

中身は、米国の庶民たちなら気にしないかもしれなそうな品質のように感じました(偏見!?)

ビルの広場も春節を迎えるために派手に飾られていましたね…
中国人たちは大陸育ちのせいか、大きいことが大好きです(^^;


EmoticonEmoticon