何でもかんでも充分に火を通す!?

2015年1月28日水曜日

中国 料理

ウエルダウンのビーフステーキ

ビーフステーキもたまに作るのですが、どうも焼きすぎる傾向が強くて、味は良いんですが、硬くなってしまいますね(-_-;)

…まあ、顎の鍛錬(?)にもなると思って、良しとしています…

肉も料理をする前によく水洗います…
豚肉は軽く茹でてアク抜きをして水で洗って、それから料理します…
料理に使わない分は冷凍庫に入れておきます。

このやり方が中国では一般的かどうかは分かりませんが…
それだけ肉屋にも信用がないということなんだと思います。

そのようなイメージがどうしても付いて回るために、ビーフステーキもついつい焼きすぎてしまうのです^^;

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ