親同士のお見合い!?-上海

2014年11月28日金曜日

中国 風習

土曜日の午後に、たまたま時間潰しに行った人民広場で奇妙な光景に出合いました…

決して若くはない大勢の男女の人波に揉まれながら、何が行われているのか検討もつきま
せんでした。

下の写真の二枚が「女」「男」と赤字で書いている紹介状のようなものです。

写真は道端に並べられているものですが、椅子や広げた傘に張り付けられているものもあります。

結婚希望者のプロフィールが書かれた紙が沢山並べられている…男
結婚希望者のプロフィールが書かれた紙が沢山並べられている…女
下の写真は何やら相談をしている情景です。

話に聞いておりましたが現場を見るのは初めてです…

親たちが情報交換をしている
これが、かの有名(?)な親同士の見合いです。

正確には、
親たちが年頃の子供の情報を持ちあって、お互いに、どうですか、うちの子と釣り合う相手はおりませんか、と道端で紹介し合うのです…

多分、仲介業者も入っていそうではありますが…

対象は女性の方が多いと言われているようですが…理由は分かりません(-_-;)

一人っ子政策の結果として親ばか(?)が多いと言われる中国だけあって、親同士が取り持つお見合いも盛んなようですね。

100人やそれ以上の規模で若い人たちを集めて行う集団見合いも頻繁に行われているようです。

こちらはお金が掛かります。

ある30才近い男の子が言ってました…
早く結婚相手を見つけないと、長引けば長引く程、結婚に漕ぎ着けるまでに一体どれだけの金がかかるか…たまったもんじゃないと。

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ