田原総一郎氏はいつ世代交代するのか?

2009年12月14日月曜日

マスメディア 政治 評論

黄金色に染まった上海のイチョウ並木ー黄金城道
黄金色に染まった上海のイチョウ並木ー黄金城道
政治評論家というよりは司会者とかインタビューアという方がしっくりきそうな田原総一郎氏は、相も変わらず「サンディープロジェクト」の顔を続けておられます。

私も「朝生」には一時期大変お世話になりました…
と言っても、一視聴者にすぎませんでしたが(^_^)

個人的には、率直に言って、
10年以上前から彼の態度や意図にムッとするようになっています。
  • 若手と称される議員達をゲストに迎えて、突っ込みの時は「実は、一番信用できる人と期待しているんですよ」などと、おべんちゃらを誰にでも言うワンパターンが鼻につきます。
  • 実は、ゴテゴテの55年体制支持者であるにも拘わらず、恰も進歩的で弱い者の味方というような素振りをしてきたことが、たとえ商売上のこととはいえ、人格を疑わせます。
  • キレがなくなり、面白味もなくなりましたね…ワンパターンの仕事に飽きてきたのかもしれません。
今までことある毎に世代交代の必要性を叫んでこられた方ですから、率先して実行なさっては如何でしょうかとお伺いを立てたくなります(^_^)

尤も、「サンディープロジェクト」から外れるという噂がありますので、実行するのではなく、させられる結果になるかもしれませんね。

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

アーカイブ

ラベル

QooQ