今日は休暇取得

2009年5月28日木曜日

ブログ

鉛筆とブログのロゴ

"Killing Time"というタイトルにしてしまったが、

ネット検索してみると、先輩諸氏がたくさんいらっしゃる…
こんなんじゃあ、遠慮すればよかったよ。

killing time「暇潰し」には、辞書によりますと、次の予定までに発生した予定外、あるいは、目的のない時間的余裕ということが含意されているそうです。

例えば
「待ち合わせ時間より30分も早く着いてしまったよお~。どうやって時間つぶそうか…」という感じですね。

ですから、退職者が、
日々どうやって時間を潰そうかと思い悩むこととは、チョット異なるようですね。

チョット暇な時間が、あるいは、気分的な余裕が出来た際に、たまに訪れるようなHPが作れたらと思って2006年に始めたのが、“キリング・タイム”だったのです……
意図とは程遠い現状ではありますが(笑)

最近は開き直って、
本当は、自分のkilling timeのためのHPだったんだと思っています。

そんな訳で、更新が極端に、
もう止めたのかと思われる程に忘れ去られることがあります。
何故かって、
そりゃあ、時間つぶしをする興味が他の事に移ってしまうからですよ(笑)

まあ、「継続は力なり」とは無縁な生活です、残念ながら…

一般人の膨大な量の文章が、
国際的に氾濫し、記録されている状態ですから、未来の人間分析専門家にとっては、貴重な資料になるんでしょうね。

そういうふうに考えると、チョットは何かに貢献していることにもなるのかな!?


PS.(2018年11月24日)
物凄くシニカルな見方をするなら、老人が死を迎えるまでの暇潰しかな!?

Translate

ブログ内の検索

読んで頂きたい投稿

日本を素晴らしい国にするために人口2億を目指す

ラベル

アーカイブ

Follow by Email

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ